HINO HARD ENDURO大会案内

G-NET最終戦となるHINO HARD ENDUROが開催に向け募集に関する大会要項を発表。
参加される方はエントリーやレギュレーションなどで特殊な部分もあるようなので必ず一読しましょう。

この大会はG-NETでは珍しい2大会連続開催となります。
この連続する大会ではマシントラブルを回避し疲労をどう克服するかがカギとなるのは間違えなし!

またG-NET特別出場枠でMFJ全日本トライアル選手権IAS現チャンピオン、FIMトライアル デ・ナシオン国別対抗戦の日本チームの一員として2位という輝かしい成績を残した「小川友幸選手」が電撃参戦!(第6戦のみ)
どんな走りを魅せるか見逃せない大会となります。

他クラスのエントリーもあるので是非この機会にエントリーして参戦&観戦なんて最高かもしれませんね!

詳しくはHINO HARD ENDUROホームページにて

大阪で開催されたシティートライアルジャパンでの小川選手