日本各地のハードエンデューロレースのトップカテゴリーにG-NETクラスを設定し、年間の総合ポイントでシリーズランキングを決定するのが通称「G-NET」全日本ハードエンデューロ選手権である。

2009年まで各地域で単独でおこなわれていたハードエンデューロレースをG-NET運営事務局を設立し各オーガナイザー協力の元シリーズ化したものが今の「G-NET」となる。